薬剤師 転職 ドラックストア

ドラックストアに転職した薬剤師の体験談のまとめ

薬剤師 転職 ドラックストア 

 

 

Q:ドラックストアに転職した人はどうやったの?どうなったの?

 

A:3人の体験談を掲載しています。参考にしてださい。

 

 

「ドラックストアに転職ってどうやるの?」

 

「ブランクあるけど働ける?」

 

「何回も転職してるけど転職可能?」

 

 

などなど、ドラックストアに転職する上でいろいろ悩みがあるのではないでしょうか?

 

そんな悩みを解消するためにこのページを作成しました。

 

このページには、ドラックストアに転職した薬剤師の体験談を収集し掲載してあります。

 

 

人それぞれ悩みは違いますが、それほど大きな差はありません。

 

3人の薬剤師がどんなことに悩んでどんな希望をもって

 

ドラックストアに転職したのか聞くことで実際に自分が転職するときのイメージが出来るようになるでしょう。

 

それでは始めますね!

 

 

収入を増やしたくて病院からドラックストアへ! D・Fさん 男性 30代前半

D・Fさんの転職の結果

薬剤師 転職 ドラッグストア

 

職場:病院薬剤師→中規模ドラックストア

 

 

年収:380万円 → 500万円

 

 

+α:高年収

 

 

 

D・Fさんの転職動機・希望は?

 

大学卒業以来、病院薬剤師一本で頑張ってきました。

 

病院に勤めるのは、私の子供の頃からの「夢」でした。

 

私が勤めていた病院は田舎にある小さい病院です。職場環境は最高です。

 

小さい病院はの為、風通しが良く職種関係なく会話が絶えません。

 

患者さんにも恵まれていて、毎日来院しにくるおじいちゃん、おばあちゃんとは仲良くやっています。

 

 

ですが、一つだけ欠点が……とにかく給料が少ないんです。

 

やりがいもあって毎日充実はしていますが、私の財布だけは充実していません……

 

 

私事ではありますが、結婚を控えています。妻のお腹には子供がいます。

 

医療人として言ってはいけない事かもしれませんが、患者さんよりも大切な守るべきものが出来たわけです。

 

私一人なら今の給料でも問題ないのですが、家族を守るとなるとそうは言ってられません。

 

なので、今回「収入UP」を目的にドラックストアに転職することを決意しました。

 

 

D・Fさんの転職の感想は?

 

今回ファルマスタッフを利用した理由は、薬剤師の転職方法をGoogleで調べたら一番上にファルマスタッフが出てきたからです。

 

その後、評判を調べたら私の友人も利用したことがある薬剤師転職サイトであることがわかりました。

 

友人に確認を取ると、希望にマッチした求人を紹介してくれ、今も転職先に満足してるとのことでした。

 

 

転職の感想ですが、一言で言えば不安で仕方なかったです。

 

病院薬剤師なので医療用医薬品の知識は薬局やドラックストアの薬剤師よりも多いと思いますが、

 

OTCに関して普段あまり勉強していません。。。。

 

また、ドラックストアは収入は多いけど労働環境は過酷であると聞いていました、、

 

 

ですが、そんなことをキャリアコンサルタントさんに相談すると

 

「ドラックストアは病院薬剤師として働いたことのある方なら十分対応できる職場ですよ」っと

 

ドラックストアで働く薬剤師の業務内容から大体の年収など細かく教えてもらえました。

 

これのおかげで、自分がドラックストアで働いた時のイメージが出来るようになりました。

 

ありがたかったです。

 

 

その後、5件ほど自分が希望する年収を達成できるであろう求人を紹介してもらえました。

 

履歴書から面接まで全てサポートしていただいたおかげか5件全て内定をもらうことができました!

 

5件の中で一番年収が高かったドラックストアが今の私の職場です。

 

 

D・Fさんが利用したファルマスタッフはこちらです。

 

【(公式)ファルマスタッフ】

 

D・Fさんの体験談のまとめ

 

ドラッグストアへの転職は収入UPにつながりやすいです。

 

コンサルタントに相談すれば、かなり細かく業界の現状を教えてもらえる。

 

理解した上で転職できるから納得のいく転職が出来る。

ドラックストアでセルフメディケーションに携わりたくて転職!S・Tさん 女性 30代前半

S・Tさんの転職結果

薬剤師 転職 ドラッグストア

 

職場:調剤薬局→大手ドラックストア

 

 

年収:400万円→450万円

 

 

+α:調剤併設型のドラックストア

 

 

 

S・Tさんの転職動機・希望

 

私の経歴は、ドラックストア→調剤薬局→調剤薬局です。

 

30代前半にして既に2回転職しています。。。。。。。

 

 

一回目の転職の理由はドラックストアでは薬剤師としての技能は全て発揮できないと思ったからです。

 

二回目の転職は収入UPを目的に新しい調剤薬局に転職しました。

 

今回の転職の理由は「セルフメディケーションに携わり一般市民の健康を守りたい」という思いからです。

 

一回目、二回目とは理由にだいぶ差があると思われるかもしれませんが気にしないでください。笑

 

 

当たり前ですが、調剤薬局で働くお客さんは患者さんです。

 

つまり、大きい小さいあれどすでに病気になっているということです。

 

そんな患者さんを見ながら働いているうちに、

 

薬剤師視点で病気になる前にアドバイスをしてあげられたらと思うようになっていました。

 

これが今回の転職のきっかけにつながったわけです。

 

薬剤師としての技能レベルを落としたくはないので「調剤併設型」のドラックストアを希望していました。

 

 

S・Tさんの転職の感想

 

今回で3回目の転職ということで経歴に関して大きな不安を抱えていました。

 

けっこう短いスパンで転職を繰り返していたので、それもかなりネックな要素でしたね。

 

 

転職活動をスタートさせる前は、

 

せっかくやりたいことが見つかったのに転職出来なかったらどうしよう。。。。っという焦りが大きかったです。

 

 

就活から転職まで毎回毎回リクナビ薬剤師にお世話になっています笑

 

なので、もちろん今回の転職もリクナビ薬剤師を活用させていただきました。

 

いつも、リクナビ薬剤師にしている理由には2つあります。

 

 

1つ目に、求人数が多くてだいたい希望通りの求人が見つかるから。

 

以前にリクナビ薬剤師じゃない薬剤師転職サイトを利用したことがあるんですが、

 

そこは求人数が少なかったせいなのか良いと思える求人には出会えませんでした。

 

 

2つ目は、サポートが充実しているから。

 

これも以前に使った転職サイトとの比較になるのですが、サポートしてくれる内容は同じなのですが質が違う気がします。

 

極端に大きな差はありませんが、確実にリクナビ薬剤師のサポートの方が上です。

 

 

そんなわけでリクナビ薬剤師にお願いをすることに決めていました。

 

毎回お世話になっているので安心ですしね笑

 

 

3件求人を紹介してもらい、その内のセルフメディケーションに力を入れていて自分の考えと似ているドラックストアを選んでエントリーしました。

 

結果は見事合格!今回もサポートありがとうございました!

 

これから自分の目標に向けて頑張ります!

 

 

S・Tさん が利用したリクナビ薬剤師はこちらです。

 

【(公式)リクナビ薬剤師】

 

 

S・Tさんの体験談まとめ

 

調剤併設型のドラックストアに勤めれば薬剤師としてのスキル・知識を落とすことなく働ける。

 

また、短いスパンで転職を繰り返していてもリクルートサイトを使えば転職できる。

 

リクルートサイトのサポートの種類には差は無いが、質には大きな差がある。

 

 

子育てがひと段落したのでパート薬剤師として復帰!H・Kさん 女性 40代前半

H・Kさんの転職結果

薬剤師 転職 ドラッグストア

 

職場:家庭→ドラックストア

 

 

年収:プライスレス→2500円

 

 

+α:週3勤務

 

 

H・Kさんの転職動機・希望

 

転職の動機ですか?

 

一言でいえば「子育てが一段落下から」です。

 

 

大学を卒業して調剤薬局で働いていたのですが、

 

たしか、働き始めてから2年もたたないくらいで結婚して辞めてしましした。

 

それからすぐに子供が出来たりとなかなか薬剤師として働き始めるタイミングがなく、、、、今に至ります。

 

 

今年、息子が高校に進学し手がかからなくなったので

 

ココだ!!っと思って復帰をしようと決断しました。

 

 

かといって、薬剤師としてのブランクは十数年にわたります。

 

それに、手がかからなくなったとは言え高校生はまだ子供です。

 

なので、余裕をもって働けるようにドラックストアのパート薬剤師を希望しました。

 

具体的な希望としては、週3回から働けるドラックストアのパート薬剤師です。

 

 

H・Kさんの転職の感想

 

動機でもお話した通り、私には十数年間に及ぶブランクがあります。

 

正直、調剤をしたのも2年くらいだし、薬剤師としての知識は無いに等しかったと思います。

 

なので、私がまず始めたのは薬剤師としての勉強です。

 

 

ブランクから復帰する為にした勉強は

 

「大学生時代のプリント」や「簡単な薬理学の本」などから基本情報を勉強し始めました。

 

最終的には今日の治療薬などを読んだり研修に行ったりしていました。

 

薬剤師としてはいけないと思うんですが、完璧にするわけではなく6〜7割くらいって感じです。

 

それから薬剤師転職ドットコムに登録しました。

 

 

登録してから担当のキャリアコンサルタントの方に

 

自分の希望条件とちゃんと勉強したけどまだ少し不安があるということをお話しました。

 

すると、研修制度があるドラックストアにパート薬剤師として働いてはどうか?という提案を頂きました。

 

 

薬剤師の求人について自分でも調べていて、研修制度が整った薬局があるというのは知っていましたが、

 

ドラックストアにもそういった求人があるのは知りませんでした。。

 

流石、転職のプロだな。。何でも知ってるわ。。っと驚きました笑

 

 

もちろん、その提案にのりました!

 

研修に行って服薬指導や調剤も一通り待難びましたが何せ不安でしたから笑

 

 

それからその求人を紹介してもらって見事パート薬剤師になりました。

 

祝!!薬剤師復帰!!

 

これから研修・仕事と頑張っていきたいと思います。

 

ゆくゆくは調剤薬局でも働きたいと思っています。

 

 

H・Kさんが利用した薬剤師転職サイトはこちらです。

 

「薬剤師転職ドットコム」

 

 

H・Kさんの体験談のまとめ

 

薬剤師なら十数年のブランクがあっても復帰することができる。

 

研修制度がある職場を選べば安心。

 

また、薬局・ドラックストアにも研修制度がある。

ドラッグストア体験談のまとめ

薬剤師 転職 ドラックストア 

 

 

「ドラックストアに転職した薬剤師の体験談」をまとめて紹介してきました。

 

参考になりましたか?参考になっていれば幸いです。

 

 

3人の薬剤師の体験談の重要な部分を箇条書きにまとめるとこういった感じでしょうか。

 

●ドラッグストアへの転職は収入UPにつながりやすい

 

●十数年のブランクがあっても復職可能

 

●研修制度がある職場を選べばブランク・未経験でも安心

 

 

全ての人の悩みを全て解決することは難しいです。

 

しかし、全ての人の悩みが同じわけではありません。一人一人悩みは違います。

 

 

何が言いたいのかというと、

 

一人一人に対しての悩みに注目すれば解決策はあるということです。

 

 

今回も収入UPも考えている人にはそういった求人

 

ブランク期間が長い人にはそういった人でも働きやすい研修制度が整った職場

 

っといったように一人の悩みに対して解決することは可能です。

 

 

そして、そのカギは「解決策の情報を得る」こと。

 

求人を探すのなら一人でもできますが、

 

自分が望んでいることを叶える為にどのような転職をすればいいのかといった方法を知ることは難しいです。

 

 

今回紹介した3人の薬剤師はリクルートサイトを利用してそういった情報を得ています。

 

「転職のプロから直接アドバイスをもらう」のが効率が良く、信憑性が高いです。

 

私も一人で転職するよりは、リクルートサイトを利用して転職することをおすすめしてます。

 

 

体験談にはその人が利用したリクルートサイトのURLを張っておきました。

 

一度チェックしてみは銅でしょうか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!