未経験 薬剤師 研修制度

未経験薬剤師の悩み【研修制度は当てになりますか?】

Q:研修制度は当てになるんでしょうか?

 

A:未経験薬剤師の為の研修制度についてお話します。

 

薬剤師 未経験 研修制度

 

「未経験の職場で働くのは不安。。」

 

「ブラックがあって、復帰したいけど不安。。。」

 

「研修制度がある職場って実際どうなの?」

 

「研修制度は役に立つの??」

 

 

こんなふうに思っている薬剤師さん多いのではないでしょうか?

 

未経験の分野、ブランクがある方は特にです。

 

 

そういった方のほとんどが「研修制度が整った職場」に転職しようと考えているはずです。

 

ただ、研修制度が整っているって言ってもちゃんと研修が受けられるの?

 

っと思うかたが多いと思います。

 

 

もし、このページで研修制度がある職場があることを知った方がいたのなら

 

今からでもそういった職場に転職・復職することをおすすめします。

 

 

特にブランクがある方ですね。

 

ブランク期間が5年もあると「新薬」「保険制度」など変更点が色々存在します。

 

 

自分で勉強したとしても現役時代のように調剤することはなかなか難しく

 

働き始めると精神的なプレッシャーに押しつぶされてしまう可能性が高いです。

 

だから、研修を受けて少しでも現役で働いている薬剤師との差を埋め自信を持って働けるようにしておくことをおすすめします。

 

 

話がそれてしまいましたね笑

 

「未経験・ブランクがある薬剤師向けの研修制度ってどんなもんなの?」

 

っということをテーマにお話しようと思います。

 

 

今回紹介する各職場の研修制度はあくまで一例ですが、一般的な研修制度をまとめてあるので参考になるはずです。

 

それでは以下の順でお話を進めていきます。

 

 

@調剤薬局の研修制度

 

Aドラッグストアの研修制度

 

Bメーカー(MR)の研修制度

 

Cまとめ(重要)

 

 

調剤薬局の研修制度について

【実務実習】

 

調剤薬局で最も一般的な研修制度です。

 

●調剤業務

 

●服薬指導

 

●薬歴管理

 

 

調剤薬局における薬剤師の業務は主にこの3つです。

 

これらの業務について、職場の先輩薬剤師の指導を受けながら研修を行います。

 

 

皆さん薬剤師さんなので一つ一つ説明しなくても、なんとなくイメージはできると思います。

 

企業の規模による差もほぼないので、安心してください。

 

また、店舗での研修ですが数週間〜3か月程度が一般的ですね。

 

 

【実務外研修】

 

現場での実務研修とは異なり、机上での学習・研修です。

 

実務外研修は実務研修とは異なり企業によって研修内容に差があります。

 

 

現場で学ぶ思考の企業やしっかり研修を受けさせてから現場に送る企業など

 

企業によって考え方が違うので仕方がないところです。。

 

 

おおよそですがこんなことを学ぶというものを上げておきます。

 

●社会人としてのマナー講習

 

●調剤業務の一連の流れ

 

●新薬、保険制度改定などの勉強

 

●コミュニケーションスキル

 

●服薬指導のロールプレイング

 

 

机上での勉強と聞くと薬に関する勉強だけすると思いがちですが、それは違います。

 

薬の知識も重要ですが、最近ではコミュニケーションスキルを重視しているところが多くなっています。

 

 

ドラッグストアの研修制度について

【実務実習】

 

今回は調剤併設型のドラックストアの研修制度についてお話します。

 

OTCのみでも調剤併設でもあまり差はないのでとくに心配することはありません。

 

●調剤業務

 

●薬歴管理

 

●服薬指導

 

●OTC販売研修

 

●接客マナー研修

 

 

見てわかる通りドラッグストアと調剤薬局で大きく違うのは「接客マナー研修」があるかないかです。

 

ドラッグストアでは薬剤師も本来の業務以外に一般の商品販売にも携わります。

 

なので、接客業務などのマナー研修を重視した企業が多くなっています。

 

 

 

メーカー(MR)の研修制度について

 

MRなどのメーカーに転職する場合、研修制度は企業毎に多種多様です。

 

かなりみっちりとした研修制度が用意されています。

 

 

●医薬品情報について

 

●疾病と治療について

 

●MR技能・実地

 

●製品知識について

 

 

MRは他の営業職とほとんど変わらないと思われガチですが、それは違います。

 

医療倫理にのっとって医薬品の営業をしています。

 

 

なので、その倫理を学んだり、医薬品の知識を学んだりと意外と勉強の時間が多いです。

 

知識だけ学んでも営業は出来ないので、営業の研修もあったりと研修は結構大変です。

今回のまとめ!

薬剤師 未経験 研修制度

 

最後までご覧になっていただきありがとうございました。

 

「研修制度のある職場はどうなの?」っというテーマでお話してきました。

 

参考になりましたでしょうか?参考になっていたら幸いです。

 

 

実際のところ研修制度の良し悪しは転職・復職する企業しだい。

 

というのが、詰まるところです。

 

研修制度があるある詐欺をしている企業が存在します。

 

就業したらいきなり店を任されたという話も聞いたことがあります。

 

 

しっかり研修を受けてから働きたいと思っているのなら、

 

薬剤師転職サイトでしっかりと下調べをしておくことをおすすめします。

 

 

薬剤師転職サイトを利用すればキャリアコンサルタントを介して求人先の情報収集をすることが出来ます。

 

職場環境や人間関係などの内部情報から

 

皆さんが一番知りたいであろう「研修内容・期間」などの情報を収集することが可能です。

 

 

このように薬剤師人材紹介会社を利用し、

 

求人先の詳細の情報収集し転職することで研修制度あるある詐欺を避けられます。

 

薬剤師転職サイトは「薬剤師 転職」とググればすぐに出てきます。

 

検索して自分の好みのものを使かうことをおすすめします。

 

 

また、トップページに薬剤師転職サイトをまとめてあります。

 

転職サイトの特徴やメリット・デメリットをまとめてあるので参考にしてください。

 

トップページ